スポンサーリンク

【必見】鍛える筋肉を意識すると筋トレ効果がアップするって本当?

鍛える筋肉を意識すると筋トレ効果がアップするというのは聞いた事があるかもしれませんが、最初はなかなかピンとこないと思います。ただ、意識するとしないでは筋トレの効果に大きな差が出ます。この記事では初心者が筋肉を意識した筋トレができるようになる為のヒント、コツをお伝えしています。

【筋トレ初心者必見】守らないと大変!?ジムで守るべきマナー6選

ジムに行くと守るべきルール、マナーがあるのですが、慣れないうちはこれがわからず、知らないうちにマナー違反してしまう事があります。無用なトラブルを避ける為にも、最低限のルールやマナーは知っておいて、お互いに気持ち良く使えるようにしたいものです。

筋トレ初心者はジムに行くべき5つの理由|ジムのメリットデメリット

私もそうでしたが、初心者はまずは自宅でできる事から始めようとする方が多いです。実際私もそれで何度かチャレンジしましたが挫折しました。そこで思い切ってジムに通い始めたところ筋トレの習慣化に成功しました。この記事では初心者がジムに行くべき理由と目的、性格別おススメのタイプのジムについてお伝えしています。

筋トレに効果的な時間帯はいつ?朝昼夜それぞれの時間帯で注意したい事

筋トレを続けていくには時間の確保が必要です。これは仕事などのライフスタイルも大切な要素ですが、一日の中で変化する身体の状態も考えたほうがより自分にとって適切な時間帯にトレーニングができるようになります。自分にとっての適切な時間帯を見つける為のヒントをお伝えします。

筋トレでポジティブとかネガティブとか聞くけどどういう意味?

筋トレについて調べていると、ポジティブ、ネガティブという言葉が出てきますが、これは筋トレに対する心構えや姿勢を指しているわけではありません。確かに筋トレをすると気持ちはポジティブにはなりますが、筋トレにおける「ポジティブ・ネガティブ」というのは、動作の違いを指しています。この違いを理解してトレーニングに生かす事で、トレーニングの質がさらに向上します。

初心者必見!オールアウトの重要性と目安と4つのテクニック

ある程度筋トレについて学んでいくと、「オールアウト」という概念に出会います。色々調べてみるとなんとなく概念としてはわかりますが、イマイチピンと来ない部分もあるのではないでしょうか。実際、私も初めて「オールアウト」という言葉を知った時は、わかったようなわからないような変な感覚でした。その後色々調べて自分で体験して何とかわかってきました。

週何回?筋トレの適正な頻度を考える時に気をつけたいポイント

筋トレをどのくらいの頻度でやるかというのは初心者が最初に悩みがちなポイントです。頻繁にやりすぎるのも良くありませんし、逆にあまりに間隔が開くのも良くありません。効果的な筋肥大を起こす為にはこの間隔をしっかり理解して、適正な頻度でトレーニングする事が大切です。

筋トレの前に静的ストレッチは逆効果!?動的ストレッチをしよう!

筋トレ前にはだいたい準備運動をすると思いますが、準備運動はストレッチという方は多いですよね。でも実は運動前に適したストレッチと、運動後に適したストレッチというのがあります。これを知らないと効果的なストレッチができないばかりか、筋トレに悪影響が出る場合もあります。

目指せ体脂肪率1ケタ!減量期の食事や筋トレ 傾向と対策

筋肉を増やしていくには、ハードなトレーニングと共に、十分なタンパク質を含むバランスの良い食事を摂り、カロリーも摂取カロリーが消費カロリーを上回る必要があります。ただしこれだと脂肪も増える為定期的に体脂肪を減らす減量期が必要です。この減量期もいくつか押さえておきたいポイントがあります。

筋肥大に有酸素運動は必要?|30分以上説や筋トレとの順番を徹底解説

筋トレで有酸素運動を行うかどうかは悩むポイントの1つです。人によっては全くやらなくていいと言いますし、毎回必ず走るマッチョもいます。今日はそうしたお悩みにお答えして、有酸素運動の効果的な取り入れ方、30分説などの時間や順番について解説します。

スポンサーリンク