トレーニングの原理原則⑧反復性の原則とは?繰り返す事で筋トレが上達する!

筋トレ、トレーニングには8つの原理原則がありますが、今回は「反復性の原則」についてお伝えします。この原則は、要は「何度も繰り返さないと結果出ませんよ」という事です。「そんな事はわかってるよ!」という声も聞こえてきそうですが、まぁ待ってください。ただ繰り返せばいいというわけでもないんです。この記事では、「繰り返して行う事を、さらに掘り下げて書いてみました。

トレーニングの原理原則⑦個別性の原則とは?自分に合ったやり方を見つけよう!

筋トレ、トレーニングには8つの原理原則があります。今回お伝えする「個別性の原則」はその名の通りトレーニングのやり方やポイントは、人によって違うので、自分に合うやり方をみつける事が大切ですよ、という話です。では一体どういう事がどんな風に違うのか。今回の記事では、そこを掘り下げて書いてみました。

トレーニングの原理原則⑥漸進性の原則とは?負荷は少しずつ増やしていこう!

過負荷の原理でお伝えしたように、筋肉を成長させようと思ったら、今できる限りの負荷をかける必要があります。しかしそれもいずれ筋肉が慣れてくるので、さらに負荷をかけていく必要があります。この負荷をあげていく事、そして少しずつ上げていく事、それが漸進性の原則です。この記事では、漸進性の原則について、私の失敗談も交えながらお伝えしていきます。

筋トレで呼吸が大切なのはなぜ?3つの理由と具体的な呼吸法について

筋トレの時、呼吸を止めた方が力が入る為、無意識のうちに息を止めてしまっている人が多いようです。確かに呼吸を止める事で力は発揮できますが、同時に危険性もあります。筋トレをする時に呼吸が大切な理由と、理想的な呼吸法、一瞬だけ息を止めるテクニックについて解説しています。

ダイエットと筋肥大 同じ筋トレでもやる事が違うのはなぜ?

ダイエット目的で筋トレを始めた後、筋トレにハマり筋肥大へ方針転換するという方は多いようです。ただ、ダイエットの筋トレをそのまま続けても筋肥大は期待できません。正直言うと、ダイエットはがむしゃらにでもやれば結果は出ますが、筋肥大は全ての要素を理論的に組み立てて実践しないと効果が出ません。今回はそうした注意点についてお伝えします。